レコーディング&写真撮影2006/04/18 10:03

本日は軽井沢のクリエイティヴ・コンプレックス・スタジオでの創作活動終了後に自家用車で府中のウイーンホールへ向かいプチ・パヴィヨンのレコーディングと写真撮影のプロデューサー役を務める。PP録音終了後は自らバッハの無伴奏チェロ組曲とガーシュウインの「I GOT RYTHME」を録音。。。昨晩の創作活動の疲労と、長距離ドライブの疲労とが重なり最悪のコンディッションでの録音であったが素晴らしい録音エンジニアである高橋全氏と素晴らしいホールに恵まれそこそこの録音ができて次回は本格的に録音しましょうと約束し終了。プチ・パヴィヨンのCDRは5月には完成予定。

コメント

_ ぼちこ ― 2006/04/20 22:52

御無沙汰です!ゴールデンウィークは、車中泊の2泊3日一人旅を計画中です!陸っぱりのルアーになりますが、青森南部位まで足を伸ばそうと思います。

_ 田中正敏 ― 2006/04/22 21:45

どうしたんでしょう??一人旅??もちろん仕事ですよね?
陸からのルアーなんて釣りをやったことが無いので・・・
想像がつきません。いや!そういえば釣りを始めた頃にブラクリ仕掛けというもので波止場に停泊中の漁船の下を探っていたら「カサゴ」が釣れた事がありました。ブラクリもルアーになるのかなあ?

_ anonymous ― 2006/04/25 13:29

 突然のコメント失礼します。
バッハの組曲というのは例の曲ですか?
とてもびっくりしました。
だとしたら、アコードの部分はどうなさったのでしょうか・・。
そして、発売されるのでしょうか?

_ 田中正敏 ― 2006/04/25 23:03

あの有名なバッハ作曲の無伴奏チェロ組曲です。クラリネットの練習曲として元フランス国立パリ高等音楽院の教授のドゥレクリューズ先生がアレンジされフランスのルデュック社から出版されている楽譜を使用しております。アコード部分というのは和音の部分ですよね?和音の部分の演奏はドゥレクリューズ先生は基音、あるいは外声の旋律を採用してあります。
尚、発売の予定はありませんがいつも緊張感をもった演奏ができるようにこのような機会を作って行きたいと思っています。

コメントをどうぞ

※メールアドレスとURLの入力は必須ではありません。 入力されたメールアドレスは記事に反映されず、ブログの管理者のみが参照できます。

※なお、送られたコメントはブログの管理者が確認するまで公開されません。

名前:
メールアドレス:
URL:
コメント:

トラックバック